ホルモン > プレマリン
商品一覧
写真 商品名 売価(税込) 在庫数 注文
プレマリン0.625mg28錠 1箱
プレマリン0.625mg28錠 1箱


2,750円
セット数:
プレマリン0.625mg28錠 2箱  
プレマリン0.625mg28錠 2箱


4,300円
セット数:
プレマリン0.625mg28錠 5箱   
プレマリン0.625mg28錠 5箱


7,800円
セット数:
プレマリン0.625mg28錠 10箱   
プレマリン0.625mg28錠 10箱


17,700円
セット数:

プレマリン

プレマリンは、結合型エストロゲン製剤です。

プレマリンは不快な症状を和らげ、自然な排卵を促進し、とてもつらい更年期障害の改善にも効果絶大です。プレマリンは、結合型エストロゲン製剤です。この薬は、妊娠中の馬の尿から生成された天然の卵胞ホルモン剤です。この卵胞ホルモンは女性に必要不可欠で、排卵や月経をもたらすために必要なホルモンです。また、卵巣においても、卵胞ホルモンが排卵を働きかけ、受精がなければ、月経を引き起こします。プレマリンは卵胞ホルモンが原因で起こる、更年期障害、卵巣欠落症状、卵巣機能不全症腟炎(老人、小児および非特異性)などの婦人特有の疾患の治療にも用いられ、また、止血作用があるため機能性子宮出血の治療にも効果があります。プレマリンの特徴はこれだけではありません。不妊治療にも使われる医薬品でもあります。プレマリンなどのエストロゲン薬とプロペラなどのプロゲステロン薬と一緒に服用する事によって自然の排卵周期と一緒の内分泌環境を作ります。プレマリンは、性同一性障害のホルモン療法にもつかわれ、バストアップ効果があります。しかし、その場合プロペラなどの黄体ホルモンと同時に服用する事で効果が増大します。

効能

婦人疾患、不妊治療、骨粗しょう症などに効果があります。

用法

基本的には、0.625?1.25mgを1?2回に分けて服用します。

副作用

主な副作用として、食欲不振、悪心・嘔吐、むくみ、体重増加、乳房痛、不正出血、脱毛、めまい、発疹、蕁麻疹、血管浮腫などがあります。

※「カートへ入れる」ボタンのクリック後、次画面に移行するのに数秒程度かかりますのでそのままお待ちください。
オーダーフォームが使用できない方はこちらよりご連絡ください。

弊社の取り扱う医薬品、サプリメントは全て正規品であることを保障いたします。

当社は医薬品輸出ライセンスを正式に所持する医薬品輸出業者、ディストリビュータと
直接取引をしておりますのでご安心してお申し込みくださいませ。
何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

<ご注意下さい>

個人輸入で購入された商品は通関の際に、配送先がお勤め先,事業所の場合、個人輸入とみなされず、お荷物が税関で止められる場合ががございます。
その際、最悪商品は没収となりますので、KAIGAI-DRUGでは、配送先はご自宅のみ承っております。 

▽ 医薬品検索 ▽
キーワード
商品カテゴリ