ジェネリック医薬品、未承認薬の個人輸入代行は、KAIGAI-DRUGにお任せください。
個人輸入代行KAIGAI-DRUG
▽ 医薬品検索 ▽
キーワード
商品カテゴリ

薬やサプリメントを忘れないために

海外薬の通販を利用する方には、生活習慣の改善や健康維持を目的としている方もいらっしゃいます。しかし、中には「ついうっかり」が原因で継続できなかったという方も少なくないのではないでしょうか。こちらでは、薬やサプリメントを継続するためのポイントをご紹介します。

保管場所

チャンピックスやフィンペシアなどは特に、継続して飲み続けることが重要なポイントです。海外薬の中にも食前・食後に服用するものや、1日2回のもの・3回のものなどがあり、服用のタイミングは様々です。例えば、食後に飲む薬であれば、保管場所を食卓やお弁当ボックスの中にするなど、服用のタイミングを逃さないようにする工夫をしてみるのもおすすめです。

日記をつける

通販の海外薬に限らず、薬やサプリメントが長続きしない方の共通点として、いつから継続できなくなったのかが把握できていないということが挙げられます。そんな時は、服用した日を日記に記載する方法が有効かもしれません。自分がどのタイミングで忘れがちになり、どのくらい継続できているのかを視覚化できるようになります。

摂取期間を設定する

摂取しても効果が実感できず、継続を断念される方も多いかと思われます。薬やサプリメントの種類にもよりますが、一定の期間、継続が必要なものもあります。用法用量を守り適切な摂取期間を設定することで、効果を実感する前に辞めることなく続けることができます。また、必要な量を的確に摂取することは効果を引き出す上で大切なポイントになります。使用上の注意をよく読み、正しい量を守り継続しましょう。

ご褒美を用意する

海外薬やサプリメントも含めて、何かを習慣化し継続するモチベーションは「ご褒美」の有無で全く違います。そこで、目標を達成した時にご褒美を用意するのも1つの手です。例えば、ダイエットをされている方は栄養バランスや体調の変化を考慮してゼニカルを服用されることもあるかと思います。目標の体重になった時にご褒美を用意しておくと、薬やサプリメントの継続だけでなく、ダイエットのモチベーションアップにも効果的なのではないでしょうか。

当サイトではバルトレックスをはじめ、 チャンピックス、フィンペシア、レビトラなどの海外薬通販しております。また取り扱う医薬品、サプリメントは全て正規品であることを保証いたします。ご購入を検討中でしたら、かかりつけの医師にご確認いただいた上でお試しになってみてはいかがでしょうか。